今回は光触媒塗料のメリットについてお話ししていきます。

●防汚性能が高い: 光触媒塗料に含まれる酸化チタンが太陽光に反応して、外壁に付着した汚れを分解し、雨で汚れを洗い流します。これにより、建物の外観を美しく保つだけでなく、定期的なクリーニングの頻度を減らすことができます。

●優れた耐久性: 光触媒塗料は約15年~20年と優れた耐久性を持っています。長期間にわたって劣化せず、美しい状態を維持することができます。

●空気清浄効果がある: 光触媒塗料で発生する活性酵素が、空気中の汚れを除去する空気清浄機能を提供します。これにより、家の周りの空気を浄化し、健康的な居住環境を実現します。

●自己洗浄効果: 光触媒塗料は水を活用して自己洗浄する性質を持っています。雨水や水蒸気が塗られた表面に触れることで、汚れや微生物が分解され、表面を清潔に保ちます。これにより、外壁や建物の外観を長期間美しく保つことができます。

●長寿命: 光触媒塗料は耐久性が高く、劣化しにくい特性を持っています。そのため、通常の塗料よりも長期間にわたって効果を持続させることができます。これにより、塗料の定期的な再塗装の頻度を減らすことができます。

●環境への配慮: 光触媒塗料は水性塗料であり、有害な溶剤を含まず、環境に優しい製品です。

光触媒塗料は魅力的な塗料ですが、気候や周辺環境によっては思ったほどの効果が得られない可能性があります。またもともと外壁があまり汚れにくい場合、光触媒塗料の効果を実感しにくいことがあります。自宅の外壁の状態や周囲の環境を考慮し、光触媒塗料が適しているかどうか慎重に判断することが重要です。

次回は光触媒塗料のデメリットをお話ししていきます。